NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

2017 SEASON TOURNAMENT 1st STAGE 第5位レポート

(日)[印旛沼]

第5位

No.12 大村敏雄

使用タックル

Rig
:チェリーリグ
Rod
:ノリーズ ST6100MH
Reel
:シマノ クロナーク150HG
Line
:サンライン BMSアザヤカ14lb
Lure
:Nories エスケープツイン(カバードーン)
weight
:5g

エリア

新川東部(船戸-阿宗)
:ゴルフ場前~阿宗橋

プラクティス

1週間前に今年初めての印旛釣行&プラ。魚は触れませんでしたが、水の良いエリアと雰囲気の有りそうな所をチェック出来たので良し!?として終了。

大会までの天気予報を見てると、微妙な感じでしたが金曜から気温上昇傾向でプラスと考えて妄想。

試合当日

朝は冷え込みましたが、天気は晴れで気温も上がる予報。気になったのは、朝準備をしているときに、風が6m位吹く予報との事・・・。

暖かい日が続いていたのでソフトベイトも有ると思い打つ事を考えて、何時も通り新川左回りを選択。

手繰川を過ぎた所から打ち始め、スピナベ、チャター、クランク等で流して行き矢板の絡むエリアはチェリーで丁寧に打って行きました。

ゴルフ場前を過ぎ、何箇所目かの矢板ストレッチで枯れたアシが矢板手前に溜り、杭も絡む「如何にも」という所にアプローチ。着水してラインを張り聞いてみると、「モゾ、、」という生命感!!ラインを張ってフルフッキング!!

8:00 目測1,300g確保。

それからは、同じような場所を同じように打ちましたがノーバイト、予報通り風が吹き始め集中出来ず帰着となりました。

検量をしていく中で、ちゃんと計っていなかったので「どうか?」と思いましたが1本持ち込んだ人の中では1番に!?

残り4人!ということは?

印旛初フィッシュ、初戦お立ちで良いスタートがきれました!!

表彰式インタビュー動画

自己PR

昨年から参加させて頂いている大村です!

「レンタルで何処まで出来るか?」を楽しみながら仲間3人で出始めました。

NABは朝のスタート!バスボートが滑走し「BASSトーナメント」を感じで、気持ちが高ぶる瞬間が毎回有ります。ボート欲しくなりますが(笑)

今年も一年宜しくお願いします。

ちなみに・・・骨折れてました・・・(笑)係留ロープには皆さん気を付けましょう(涙)