NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

心霊スポット雄蛇ヶ池

No.002

レポート

2001年7月8日 [千葉県雄蛇ヶ池] 投稿者:χ

7月8日にAYAKOを連れて雄蛇ヶ池に行ってきました。ボートでの釣りを予定していたのですが、ボートが売り切れで(笑)しかたなく角度のきつい護岸スロープでの釣りを余儀無くされました。また、この角度がくせもので、立っていると非常にだるく、足がつりそうになり、とっても健康に悪い!このままではいけないと、キャストして今度は後ろ向きに(陸側)釣りをすると非常に楽な事が解った。

そうこうしてるうちにAYAKOにやられてしまった

な~んだ25cm程のチビバスじゃないか、ここには60upもいるんだぜぇ!(性格悪~)といいつつもファーストフィッシュをとられちょっとあせる・・・(汗)

そんな私を尻目に、来た~!(汗、汗)

またしてもと思ったが今度はギルちゃんでした。しかし、私にはギルのあたりすら・・・。

そういえば聞いた事がある、ここ雄蛇ヶ池にまつわる話を!・・・(冷汗)

ここは自殺の名所で、昔男に振られた若い女性が身を投げたと、そしてその事以来、ここに来るカップルなどが来ると嫌がらせをすると・・・・・・・・・・。

そんな事を一人で考えていると、来ましたよ~!ここはウイードの栽培?が盛んで、池全部がウイードといってもいいくらい、もしゃもしゃしているのでここのランディング難易度は超A級、ちなみに新川八千代橋でB級。ウイードに絡まれるのは当然で、やっとランディングしたのは、ギルでした。(涙)

それにしてもキャスト毎にバイトがあるAYAKOにちょっと聞いてみることに。少し沖にウイードの穴があってそこに引っかけて外そうとしているとコンと来るらしい・・・

生意気に!聞かなきゃよかった・・・。

少し移動してみる事にし歩いていると水面にちょろっとでているウイードを発見し、いきなり1投目かバイト!うれしくなった私は、わざと沖でジャンプなんかさせてみる!周りの注目度も高まったところで無事ランディング成功!35cm弱といったところか、引き続きキャストし即バイトで今度は30cmほどだが周りの視線が熱いぜぇ~!

これだ!このパターンだ!

と、思い込みしすぎてしまう私がちょっと休憩していると、向こうからひたすら、テクチョンしてくる奴がきた、しかも目の前で釣られてしまい、結構釣ってる様子。熱い視線も何時かは奴に向けられ、つり再開、テクチョン兄ちゃんに目もくれず、同じようなウイードを探しながら釣っていくが、暑さにかなわず一時待機!

そして夕方、まだ暑いが気合入れてキャスト開始!

すると隣で釣りをしていた少年が一瞬視野から消え目を向けると、水の中でウイードと遊んでる?ではないか!すぐ手を伸ばし引き上げてやると少し照れているらしくお礼の言葉も無い!こういう時はそっとしておいてやった方がいいと再びキャスト開始!するとウイード少年は、角度のきつい濡れた護岸の上で、服などを搾り始めたではないか!これは危険と思い、いったん土手の上まで連れて行き、服をぬがせ短パンいっちょにさせた。

その後はさっき釣ったウイードで1本釣って終了となった。