NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

  • > News -NAB21速報-

News -NAB21速報-

NAB21の情報や選手活躍情報です


第12回 OPEN PAIR TOURNAMENT in 印旛沼

掲載日:

2016年11月6日(日)に第12回OPEN PAIR TOURNAMENT in 印旛沼を開催いたしました。

立冬を前にした晩秋の寒さの中に温かさがある日和の中、3年振りとなるオープンペア大会に28ペア総勢56名の参加者が集まり、18ペアのウエインだがウエイトは伸び悩んだ大会となった。

そんな中、印旛新川を攻めていた石渡・下竹ペア(チーム@2016)が、1,500gのビッグフィッシュを含む2尾で1,850gを持ち込み見事優勝を手にした。

2016optwin

第12回 OPT TOP3
優勝 チーム@2016(石渡紀幸・下竹博文) 1,850g(2)
2位 大山サッカー部(濱中剛・宇賀神勇太)1,740g(3)
3位 バス釣り再燃中by佐藤(古谷悦夫・佐藤英雄)1,610g(3)

2016optotachi

詳細はこちら

2016 ANGLER OF THE YEAR 決定!

掲載日:

2016年度NAB21 SEASON TOURNAMENT の全日程が終了し、折金一樹選手がANGLER OF THE YEAR (年間総合優勝)を獲得しました。

2016aoy

2016 年間TOP5
1位 折金一樹  171pt
2位 桜井健一朗 161pt
3位 堀宏    153pt
4位 山添大介  152pt
5位 磯野清   151pt

2016top3

詳細はこちら

SEASON TOURNAMENT Final STAGE !

掲載日:

2016念10月16日(日)にSEASON TOURNAMENT Final STAGE(印旛沼)を開催しました。
8月末から続いた台風などの悪天候も過ぎやっと秋らしい晴れ間が広がり、参加者40名中ウエイン32名と、どのエリアでもそれなりに釣れる状況であった。

そんな中、印旛新川中流域の足回りにあるインビジブルストラチャーを攻め、2,500gオーバーの50upモンスターフィッシュを含む3尾3,710gを持ち込んだ山添大介選手がぶっちぎりの優勝を決めた。
2016finwin

Final STGE TOP5
優勝 山添大介  3,710g(3)
2位 古畑直久  2,660g(3)
3位 折金一樹  2,540g(2)
4位 大村敏雄  2,400g(3)
5位 桜井健一朗 2,260g(3)

2016finotachi

詳細はこちら

5 / 96«...34567...»