NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

News -NAB21速報-

NAB21の情報や選手活躍情報です

カテゴリ別:トーナメント一覧


SEASON TOURNAMENT 3rd STAGE !

掲載日:

2017年6月4日(日)にSEASON TOURNAMENT 3rd STAGE(印旛沼)を開催いたしました。
梅雨入り前で、湿気も少なく釣りをするには最適な気候の中45名参加のウエイン27名で、各所から1キロを越える魚が多く見られたもののリミットメイクに苦しんだ試合となった。

そんな中、鹿島川上流を攻めた山添(大)選手が、バックスライド系とラバージグを使い3尾4,680gのビックウエイトを持ち込み、2位に1,400g以上の大差をつけて圧巻の優勝を飾った。

2位の糟谷(文)選手が、新川護岸を攻めて良型でのリミットメイトに成功し、3,260gを持ち込んだ。3位には鹿島川下流部と西部本湖南岸を攻めた石井選手、4位の高橋(敬)選手は鹿島川吐出し部から、5位の桃井選手は長門新堀からといった結果となった。

SEASON TOURNAMEN 3rd STAGE TOP5
優勝 山添大介 4,680g(3)
2位 糟谷文重 3,260g(3)
3位 石井賢二 2,680g(3)
4位 高橋敬二 2,300g(3)
5位 桃井正光 2,160g(3)

詳細はこちら

SEASON TOURNAMENT 2nd STAGE !

掲載日:

2017年4月23日(日)にSEASON TOURNAMENT 2nd STAGE(印旛沼)を開催いたしました。
晩春の天気の中、46名の選手で争われウエイン30名で、上位5名は全て3キロを越えるハイウエイでの接戦となった。

そんな中、山添重喜選手が西部本湖萩山エリアと長門新堀で、重めのテキサスリグでのアピール力を生かした釣りで、1,900gのビッグフィッシュを含め3尾3,710gを持ち込み初優勝を飾った。

■ SEASON TOURNAMENT 2nd STAGE TOP5
優勝 山添重喜 3,710g(3)
2位 堀宏   3,630g(3)
3位 手塚秀行 3,620g(3)
4位 桃井正光 3,580g(3)
2位 古谷悦夫 3,350g(3)

詳細はこちら

2017 SEASON TOURNAMENT 1st STAGE !

掲載日:

2017年3月19日(日)に SEASON TOURNAMENT 1st STAGE (印旛沼)を開催いたしました。

春めいた花粉混じりの強風が吹く中、参加49名中ウエイン11名と難しい状況だった。

そんな中、鹿島川をミノーで攻めた磯野選手が、2位以下を大きく引き離す3尾4,000gを持ち込み、自身3回目となる優勝を手にした。

2017 SEASON TOURNAMENT 1st STAGE TOP5
優勝 磯野清  4,000g(3)
2位 山添大介 2,860g(3)
3位 石井賢二 2,570g(2)
4位 大井茂  2,030g(2)
5位 大村敏雄 1,360g(1)

詳細はこちら

2017ゼッケン発表です!

掲載日:

2017年3月19日(日)に、SEASON TOURNAMENT 1st STAGE (受付5:30~6:00)が予定されています。奮ってご参加ください。

それに伴い、SEASON TOURNAMENTに参加するための2017年ゼッケンを発表しました!
ゼッケンの確認

大会に参加する時は、フライト順にもなりますのでご自身の番号と前後のメンバーも覚えておいてください!

また大会受付時に、

  • 船舶保険証書(コピー可)
    ※ 試合当日有効であること。また、証書が発行遅延等で無い場合は加入を証明できる支払証明書などを提示のこと
  • 遊漁券
  • 船舶免許(必要船利用者)
  • エントリー用紙
  • エントリーフィー

を忘れずにお持ちください。

その他ルールブックの確認をしてください。昨年から追加変更事項があります。

尚、新規及び未手続の継続はまだまだ受け付けております。試合当日でも手続き可能です。

p.s.
皆さんが楽しみに?!お待ちしております試合参加メンバー配布用NAB21 DVD ですが、編集作業が大幅に遅れており3/19の初戦に配布できません。誠に申し訳ありません。
出来るだけ早く完成して配布できるよう作業しておりますので、しばらくお待ちください。

1 / 3112345...»