NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

News -NAB21速報-

NAB21の情報や選手活躍情報です

カテゴリ別:トーナメント一覧


SEASON TOURNAMENT Final STAGE !

掲載日:

2017年10月8日(日)にSEASON TOURNAMENT Final STAGE (印旛沼)を開催しました。

直前の大雨対策による減水から通常水位プラス20㎝まで増水。そして直ぐに平水に戻った印旛沼。更に試合当日の朝は濃霧によりスタートが遅くなり、7時まではプレーニング禁止といった状況の中、参加者37名の選手達はノンキーパーに苦しみ、ウエイン21名ながらローウエイトでの僅差の勝負になった。

そんな中、新川中流域でノンキーパーを釣らない様に、テキサスリグやスピナーベイトで確実にキーパーサイズをキャッチしてきた石井選手が、3尾2,080gを持ち込み通算9回目の優勝を手にした。

2017 SEASON TOURNAMENT Final STAGE TOP5
優勝 石井賢二  2,080g(3)
2位 桜井健一郎 1,820g(3)
3位 星勝納   1,820g(3)
4位 中川淳   1,650g(3)
5位 殿村竜之  1,820g(3)

詳細はこちら

【中止】9/17のSEASON TOURNAMENT 4th STAGEは中止

掲載日:

9月17日(日)に開催予定していたSEASON TOURNAMENT 4th STAGEは、台風18号接近に伴い開催を中止いたします。
尚、代替戦は11月を予定しており、決まり次第発表いたします。

※9/16 17:00 追記
代替戦は11月12日(日)になりました。

開催の有無について連絡が遅れましたこと申し訳ありませんでした。

NAB21

第13回オープンペアトーナメントin印旛沼の開催告知、申込を開始しました!

掲載日:

2017年10月29日(日)に第13回OPEN PAIR TOURNAMENT in 印旛沼を開催いたします。

皆様から開催の希望が多く、3年振りとなるNAB21メンバー以外でも参加可能なオープン大会です。友人同士、親子、恋人同士…と、様々なペアでのご参加をお待ちしております。

詳細内容、ルール、申込はこちらからお願いします。

SEASON TOURNAMENT 3rd STAGE !

掲載日:

2017年6月4日(日)にSEASON TOURNAMENT 3rd STAGE(印旛沼)を開催いたしました。
梅雨入り前で、湿気も少なく釣りをするには最適な気候の中45名参加のウエイン27名で、各所から1キロを越える魚が多く見られたもののリミットメイクに苦しんだ試合となった。

そんな中、鹿島川上流を攻めた山添(大)選手が、バックスライド系とラバージグを使い3尾4,680gのビックウエイトを持ち込み、2位に1,400g以上の大差をつけて圧巻の優勝を飾った。

2位の糟谷(文)選手が、新川護岸を攻めて良型でのリミットメイトに成功し、3,260gを持ち込んだ。3位には鹿島川下流部と西部本湖南岸を攻めた石井選手、4位の高橋(敬)選手は鹿島川吐出し部から、5位の桃井選手は長門新堀からといった結果となった。

SEASON TOURNAMEN 3rd STAGE TOP5
優勝 山添大介 4,680g(3)
2位 糟谷文重 3,260g(3)
3位 石井賢二 2,680g(3)
4位 高橋敬二 2,300g(3)
5位 桃井正光 2,160g(3)

詳細はこちら

SEASON TOURNAMENT 2nd STAGE !

掲載日:

2017年4月23日(日)にSEASON TOURNAMENT 2nd STAGE(印旛沼)を開催いたしました。
晩春の天気の中、46名の選手で争われウエイン30名で、上位5名は全て3キロを越えるハイウエイでの接戦となった。

そんな中、山添重喜選手が西部本湖萩山エリアと長門新堀で、重めのテキサスリグでのアピール力を生かした釣りで、1,900gのビッグフィッシュを含め3尾3,710gを持ち込み初優勝を飾った。

■ SEASON TOURNAMENT 2nd STAGE TOP5
優勝 山添重喜 3,710g(3)
2位 堀宏   3,630g(3)
3位 手塚秀行 3,620g(3)
4位 桃井正光 3,580g(3)
2位 古谷悦夫 3,350g(3)

詳細はこちら

1 / 3212345...»